第2回Skype通話企画に参加してくださった方々との対話から見えてきたもの ~FXトレードの考え方~

この記事は4分で読めます


 

こんばんは、津田です。

今週一週間は第2回Skype通話企画を開催していました。

(開催日はまだあと数日残っています)

 

前回は8名の方が参加してくださったのですが

今回はそれを大幅に越える約20名の方々が参加してくれました。

 

参加者の方々が抱えているFXの悩みや、学習方法、検証方法、トレード方法、

モチベーションの保ち方など、多岐にわたる各種相談を聞き取りながら

その内容に対して僕がアドバイスさせていただくという企画です。

 

ざっくばらんにお話ししましょうね、という事前の案内どおり

みなさんリラックスしてお話ししていただけているようで良かったです。

 

企画案内のときは「お一人さま1時間をめどに」ということでしたが、

結局ほぼ全ての方と2時間近く(なかには話しが盛り上がって3時間近く・・・笑)

しっかりお話しさせていただきました。

 

みなさん、リラックスしすぎ・・・・・・

 

いえ、冗談です笑

本音でお話しすることがこの会の目的ですから。

 

まぁ、第1回のときもなんだかんだほぼ全員と2時間以上お話ししていたので、

結局話し始めるとネタは尽きませんよね、ということです。

 

話す時間がどうのこうのではなくて、

参加する方が僕と話してみることで何か新しい発見をしたり

これまでとは違う新しい物の見方に気付いてもらうということが大事なので、

そこを感じ取っていただければこの企画を開催した価値はありますね。

 

実際、僕も勝っているメンターさんたちとそうやって対話を重ねながら

ここまで成長して来れましたしね。

 

ただ、無料で開催できるのは今回がおそらく最後ですね。

これ以上参加者数が増えたらもう僕の身が持ちません笑

 

 

さて、そのような感じで20名とお話ししているのですが、

そのくらいの人数で話しているとみなさんが共通で抱えている

FXの問題点もだんだんと明らかになってきました。

 

これは僕もみなさんと話してみて初めて気付いたことなのですが、

面白いもので、みなさん学習期間に差はあれど抱えている問題が似通っていたのです。

 

FXで利益を出し続けるためにもその問題はいますぐ解消したいところですが

それは少し時間を置いてから情報提供させていただく予定です。

 

何故かというとちょっと込み入った内容なので、

一筋縄に「この問題を解決するためにはこうすれば良いだけです」

とは言えないんですよね。

僕の方でも少し準備が必要です。

 

ただ、僕の頭の中では、

あれをこうしてこうすれば乗り越えられそうだな…という道順は見えていますので、

そのあたりは準備が整ったらまた順を追って体系立てて紹介していきますね。

 

 

複雑な要因が絡み合う問題をここですぐ解決することは難しいですが、

それでもいくつかの問題は比較的簡単に解決できそうでしたので

今後は数回にわたってそれらの内容について紹介していこうと思います。

 

テーマは、

「利益を上げ続けるためのトレードの中身とは」です。

 

Skype通話企画にご参加いただいた方から僕が受けた質問やリクエストで

上位3つは以下の内容でした。

 

・勝っている人がふだんどんなトレードをしているのかを知りたいです

・実践的なエントリーと決済の考え方を教えてください

・負けを減らすためにはどういうトレードをすれば良いですか

 

もちろん、これら以外にもたくさんの質問やリクエストをいただきましたよ。

 

ただ、質問全体を見渡しますと、

「勝つためのトレード内容が知りたい」というリクエストは多かったですね。

 

確かに、自分もまだ月利がマイナス続きで一度もプラスを出せなかったとき、

メンターのトレード履歴を見てその内容にとても驚きました。

 

「勝っている人はこうやって利益を積み上げるんだ・・・」と

衝撃を受けたことはいまでも記憶に焼きついています。

 

その特徴を一言で言えば「簡素」です。

無駄を全てそぎ落として、勝つべきところで確実に勝つトレードでした。

 

 

僕はまだ、月利100%をいとも簡単に超えるメンターのような

見る者を魅了する芸術的なトレードを執行することはできませんが、

 

それでも月利数十%程度なら安定して残せるようになりましたので

つたないトレードで恐縮ですが僕のリアルトレード履歴をもとに

「勝つトレード」の内容を紹介しますね。

 

 

まず僕の9月後半(9月16日~9月30日)のトレード履歴は以下の通りです。

 

(エントリーポイントやイグジットポイントを公開すると、

トレードに対する質問が殺到して僕が答えきれないため、詳細は伏せますね。

すべて短期足でトレードしており、それらは緻密なMTF分析のもと執行していますので

ひとつひとつを詳細解説するのは極めて難しいためです。)

 

 

トレード履歴ブログ

 

 

僕はふだんトレード履歴を管理するために1ヶ月を2分割していまして、

前半、後半、それと一月トータルで数字を管理しています。

 

アカウントの一つでは

前半、後半で100万円の口座から始めて資金がどう変化するかをデータで見ています。

(メインアカウントと同じトレードを、単純にデータ管理の目的で運用しています)

 

9月は前半が23.3%の利益、後半が34.2%の利益でしたので

トータルでは月利57.5%でした。

 

僕の基本的なトレードルールはブログにも書いていますが、

・1エントリーに対して最大リスク2%まで

・執行足は4時間足(または1時間足)、タイミングは5分足や15分足ではかる

・単純に押し目で買い、戻りで売り、レンジ反発で売り買いする

・状況に応じてブレイクでエントリーする

といったもので、複雑なトレード手法は一切ないですね。できないですし笑

 

僕は半年前からこのブログで情報発信(知識のアウトプット)を始めたのですが、

僕自身も情報発信する中でトレードの基礎を見直すことができているため

おかげさまで最近は月利50%程度なら無理せずに達成できるようになってきました。

 

半年前は、チャートの前にがっつり張り付いて

毎日フルでトレードしてなんとか50%・・・だったんですが、

いまは、お気楽にトレードしても1ヶ月の中で最低限やることやれていれば50%

という感じで、自分のライフスタイルにもだんだん馴染ませることができました。

 

まぁもっと言えば、1年前はリスク5%とらないと50%出せませんでしたからね。

そういう意味では少しずつですが成長できています。

(リスクを高く取れば月利100%も出せますが、僕が目指すトレードはそこではないです)

 

 

さて、ここで紹介したいのはトレード結果ではなくて、

「このトレードがどのように執行されているか」ということです。

勝ち続けるトレードを理解するためにはそこを理解するのが近道ですね。

 

 

僕のトレードには主に以下5点の大きな特徴を含んでいます。

 

・長期足の波形を理解することで価格がどこからどこまで動きやすいかを事前に知る

・環境を認識できない相場ではトレードしない

・短期足トレードにおける確実なリスク回避の考え方を知る

・短期足を使う目的を勘違いしない

・自分のライフスタイルに合わせて無理なくトレードする

 

これらを実践レベルで理解できればだいぶ利益を重ねられるようになります。

全てを一気に紹介することは難しいので、今後数回に分けて一つずつ紹介していきますね。

 

主に戦略面でのお話しですが、みなさんの参考になると思います。

紹介は次回以降に改めますね。

 

今回はここまでになります!

ではでは!

 

 

 

ブログランキングに登録してます^^
記事が参考になりましたら、応援クリックをいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

管理人;津田 俊之(すっぴんトレーダー)

投資ビジネスを通じて、価値が生まれる原理原則を見つめています。

自己紹介は、こちらから

FXは月利20~50%を継続中。
目標は「月利100%の達成と維持」です。

トレードスタイルは「価格が動くほうへついていく」だけ。
エントリー手法は、ありません。

チャート表示は「ローソク足+サポレジライン(+ときどきMACD)」のみ。
すっぴんチャートでトレードしてます。
複雑なインジケーターを使わなくても、すっぴんチャートだけでじゅうぶん勝てます。

現在は、FXで一緒に成長できる仲間を見つけながら、リアルトレードの結果検証と過去チャートの検証を繰り返してさらなるレベルアップを目指してます。

人生を歩む上で、また、ビジネスを行う上で大事なことを教えてくれる相場には、日々感謝してます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

FXを動画で解説しています

YouTube

動画一覧はこちらをクリック!
FXの戦術・戦略・マインドセットについて
わかりやすく動画で解説しています

ブログランキング

いつも応援いただきまして有難うございます。
意識の高いみなさんに囲まれて、日々楽しくFXを勉強しています。

記事内容が面白かった・参考になったと思いましたら、応援クリックいただけると嬉しいです^^

宜しくお願いします!


にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ

ブログランキング一覧はこちら。

免責事項

本サイトの情報は、FXトレード判断の参考としてFXに関する情報提供を目的としています。

本サイトの情報について正確性や完全性を保証するものではありません。

本サイトの利用によって生じたいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

ファミコン名人