ボウリングとトレードにおける、実にシンプルな共通点

この記事は4分で読めます

Pocket

 

 

こんにちは、津田です。

 

今日は昼から近所のボウリング場に行ってました。

 

実は、学生のころからボウリングをやってまして

マイボウラーなんです。

 

ボウリング歴も10年ちょっとになりますね。

いまでも週に1回くらい投げています。

 

その割にはたいしてうまくないんですが・・・笑

 

でも今日はレーンのコンディションに助けられて

久しぶりにアベレージが200を超えました。

 

250台のスコアを出したのも久しぶり。

 

いい気分転換になりました♪

 

 

さて、僕はボウリングをやっていると良く思うのですが、

 

「ボウリングでいいスコアを出すこと」と

「トレードで効率的に利益を上げること」は

 

とても似ているな~と感じます。

 

 

ポイントは、

①いかに環境とシンクロできるか(同調できるか)

②努力すべきは練習のとき

 

ということです。

 

ボウリングしながらこんなこと思ってました笑

 

 

①いかに環境とシンクロできるか(同調できるか)

 

ボウリングでいいスコアを出すには

ストライクをたくさん出す必要がありますが、

そのためにはレーンのコンディションを見極めたうえで

自分の狙った場所にボールを投げ続ける必要があります。

 

レーンにはオイルが塗ってあるのですが、

マイボウラーはそのオイルを使って

「どうやって同じところに投げ続けるか」を考えます。

 

これがボウリングをやる上での「環境認識」ですね。

 

そして、レーン状況を正しく認識した上で

・どの板目を使うのか(どこに投げるのか)

・どのくらいの球速で投げるのか

・どのくらいの回転数で投げるのか

を決めます。

 

これがいわゆる「戦術」です。

 

そして、「環境認識」と「戦術」が合致したとき、

つまりレーンのコンディションと自分の意図がシンクロできたとき、

ストライクが面白いほど量産できます。

 

で、いいスコアが出るわけです。

 

 

トレードも同じです。

 

利益が出るトレードというのは、

たいていエントリーした瞬間からたいした逆行もなく

利益が積みあがりますが、

そういうトレードをするためには

まず先に環境を正しく認識しなければなりません。

 

 

自分がトレードしようとしている環境が

トレンドなのか、レンジなのか、それともぐちゃぐちゃなのか笑

 

分足でトレードするなら

その上の時間足の環境も認識しておいたほうが良いですね。

 

 

それを認識した上で、

・どの価格帯でエントリーするのか

・どういうローソク足が出現したらエントリーするのか

・どういう状況が確認できたらエントリーするのか

を決める。

 

これが「戦術」です。

 

そして、ボウリングと同じように、

「環境認識」と「戦術」が合致すれば、

FXでもエントリーした瞬間からたいていは利益が勝手に出続けます。

 

 

環境とシンクロするときに意識するべきなのは、

「すでに形成されている環境に逆らわない」ということです。

 

 

ボウリングで言えば、

レーンにオイルがたくさん塗ってあればあるほど

ボールは摩擦が減るので曲がり幅が減少するのですが、

 

そんな曲がりにくいレーンであるにもかかわらず

「俺はボールを曲げたいんだ!」と

強引にレーンの端から端までボールを曲げたとしても

効率よくストライクを引き出すことはできません。

 

たいてい、レーンに返り討ちにされてひどいスコアとなります笑

 

「環境」と「戦術」が合致していないからです。

 

そんなレーンでは、大きく曲げずにタイトに攻めるべきなんです。

 

自分がどうすることもできない「レーンコンディション」に逆らっても

意味ないんです。

 

 

あるべき環境をありのままに活用したほうが

楽にスコアは出せるんです。

 

 

トレードでも同じですよね。

 

すでに何回か記事でも書きましたが、

トレンド相場なのに「自分は逆張りしたい!」

レンジ相場なのに「自分は順張りしたい!」

と思っても、うまくいくわけはないんです。

 

そんなことをやったらたいてい相場にお仕置きされるわけです。

 

「チャートの環境を自分が作り出すこと」はできません。

あくまでも、「すでに目の前にある環境をどう使うか」なのです。

 

 

②努力すべきは練習のとき

 

①シンクロすることと同様にもう一つ重要なのが、

絶好のトレードをするには

エントリー「後」に努力を必要としない、ということです。

 

え??トレードで利益を出すためには努力が必要なんじゃないの??

と思われるかもしれませんが、

それらはすべてエントリー「前」の話しです。

 

僕たちが努力すべきなのは、

過去のチャートパターンの分析であったり、

調査であったり、観察であったりですが、

これらはすべてエントリー「前」のものです。

 

自分で相場を動かせない以上、

エントリー「後」は基本的に努力しようがありません。

 

 

ボウリングだってそうです。

 

いくら試合本番で

「よし!今日はパーフェクト(300)を出すぞ!」と意気込んだところで、

ふだんからそれが出来るだけの練習をしていなければ

本番でも出来るわけがないのです。

 

全ては、本番「前」の努力しだいなのです。

 

 

ボウリングもFXも、すべてはあるべき流れのままに。

僕たちができることは、いかにその流れに上手に沿うか、だけです。

 

 

 

みなさんのトレードの参考になれば幸いです。

 

 

 

ブログランキングに登録してます^^
記事が参考になりましたら、応援クリックをいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

管理人;津田 俊之(すっぴんトレーダー)

投資ビジネスを通じて、価値が生まれる原理原則を見つめています。

自己紹介は、こちらから

FXは月利20~50%を継続中。
目標は「月利100%の達成と維持」です。

トレードスタイルは「価格が動くほうへついていく」だけ。
エントリー手法は、ありません。

チャート表示は「ローソク足+サポレジライン(+ときどきMACD)」のみ。
すっぴんチャートでトレードしてます。
複雑なインジケーターを使わなくても、すっぴんチャートだけでじゅうぶん勝てます。

現在は、FXで一緒に成長できる仲間を見つけながら、リアルトレードの結果検証と過去チャートの検証を繰り返してさらなるレベルアップを目指してます。

人生を歩む上で、また、ビジネスを行う上で大事なことを教えてくれる相場には、日々感謝してます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

FXを動画で解説しています

YouTube

動画一覧はこちらをクリック!
FXの戦術・戦略・マインドセットについて
わかりやすく動画で解説しています

ブログランキング

いつも応援いただきまして有難うございます。
意識の高いみなさんに囲まれて、日々楽しくFXを勉強しています。

記事内容が面白かった・参考になったと思いましたら、応援クリックいただけると嬉しいです^^

宜しくお願いします!


にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ

ブログランキング一覧はこちら。

免責事項

本サイトの情報は、FXトレード判断の参考としてFXに関する情報提供を目的としています。

本サイトの情報について正確性や完全性を保証するものではありません。

本サイトの利用によって生じたいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

ファミコン名人