FXトレードクイズ!(問題編)「エントリー後の利益確定の仕方について」

この記事は2分で読めます

Pocket

 

こんにちは、津田です。

 

突然ですが今回はトレードクイズをやってみたいと思います!

新企画です。

何回やるか分かりませんが、人気がなければ今回だけかもしれません笑

 

栄えある1回目のテーマは

「エントリー後の利益確定の仕方について」です。

 

相場に絶対的な答えはないですが、頭の体操だと思って見てやってください笑

 

 

みなさんはふだんトレードをするときにどのように利益を確定させますか?

 

僕は、正直に言えば、

トレードの全ての作業の中で利益確定こそ最も難しい作業だと思っています。

 

今回は、この観点から利益確定についてみなさんと一緒に考えてみたいと思いますので

あえてクイズ形式で書こうと思いました。

 

 

↓ クイズここから

 

さて、ある通貨ペアのある時間足で明確な「トレンド相場」が発生していたとします。

 

仮に、アップトレンドだとしましょう。

しばらく安定的にトレンドが続いており、今後もまだトレンドが続くように見えるとします。

 

絶好と思われる押し目の場所が現れ、

あなたはそこでロングポジションを持つことができたとします。

ポジションを保有した後も順調に価格が上昇して利益を伸ばしているとします。

 

さて、この場合、あなたならこのポジションをどこで手仕舞いますか??

どこで利益を確定させますか??

 

あくまでも参考程度ですが、選択肢も書いておきますね。

 

A.エントリー前に決めた目標金額を達成する場所(10万円、100万円など任意の固定額)

B.エントリーポイントから○pips離れた場所(10,20,50,100pipsなどの任意の固定幅)

C.エントリーポイントから○分・○時間・○日後など時間で決済(固定の時間)

D.アップトレンドが明確に終わる場所(環境認識でトレンドレスとなる場所)

E.アップトレンドが明確に終わりそうになる場所(トレンドに陰りが見える場所)

F.上記以外

 

※話しを簡単にするために、ここで発生しているアップトレンドは

一定の等間隔できれいに上昇を続けており、

今後どこかの時点でアップトレンドが終わるものとします。

また、相場は指標や突発的なファンダメンタルズの影響を一切受けない

理想的な相場であるとします。

 

選択肢は、例えばBとDを組み合わせます!とかもアリだと思います。

 

 

僕の意見は後日改めて書かせていただきますね!

 

みなさんどうぞ気軽に考えてみてください^^

 

 

 

ブログランキングに登録してます^^
記事が参考になりましたら、応援クリックをいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

管理人;津田 俊之(すっぴんトレーダー)

投資ビジネスを通じて、価値が生まれる原理原則を見つめています。

自己紹介は、こちらから

FXは月利20~50%を継続中。
目標は「月利100%の達成と維持」です。

トレードスタイルは「価格が動くほうへついていく」だけ。
エントリー手法は、ありません。

チャート表示は「ローソク足+サポレジライン(+ときどきMACD)」のみ。
すっぴんチャートでトレードしてます。
複雑なインジケーターを使わなくても、すっぴんチャートだけでじゅうぶん勝てます。

現在は、FXで一緒に成長できる仲間を見つけながら、リアルトレードの結果検証と過去チャートの検証を繰り返してさらなるレベルアップを目指してます。

人生を歩む上で、また、ビジネスを行う上で大事なことを教えてくれる相場には、日々感謝してます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

FXを動画で解説しています

YouTube

動画一覧はこちらをクリック!
FXの戦術・戦略・マインドセットについて
わかりやすく動画で解説しています

ブログランキング

いつも応援いただきまして有難うございます。
意識の高いみなさんに囲まれて、日々楽しくFXを勉強しています。

記事内容が面白かった・参考になったと思いましたら、応援クリックいただけると嬉しいです^^

宜しくお願いします!


にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ

ブログランキング一覧はこちら。

免責事項

本サイトの情報は、FXトレード判断の参考としてFXに関する情報提供を目的としています。

本サイトの情報について正確性や完全性を保証するものではありません。

本サイトの利用によって生じたいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

ファミコン名人