読者さんから質問をいただきました! ~FXでzigzagを用いた高値安値の見極め方~

この記事は2分で読めます

Pocket

 

こんにちは、津田です。

今回は、読者さんからいただきました質問について回答したいと思います。

 

先日、トレンドとレンジの見極め方について動画を紹介しました。

その動画の内容に対して読者のSさんから質問をいただきました。

 

単純な疑問ですがとても良い質問だなと思いましたので、

情報を共有させていただきますね。

 

Sさん、質問いただきまして有難うございます!^^

メールの公開も許可をいただきましたので、載せますね。

 

 

↓質問ここから

 

津田さん、こんにちは。Sといいます。

いつもブログを楽しく見ています。

 

先日ブログで書いてくださった

トレンドとレンジの見極めの説明がとてもわかりやすかったです。

 

今日は質問がありましてメールしました。

 

津田さんがチャートで説明してくださった一番最初のアップトレンドの中の高値安値ですが、説明にあった高値安値以外にも、私はもっと細かく高値安値が見えるなと思ったのですが、津田さんはそこは高値安値とは考えていないのでしょうか。

高値と安値をどのように判断しているのか、見極めのコツが合ったら教えてもらえると嬉しいです。

 

宜しくお願いします。

 

↑質問ここまで

 

 

高値安値の見極め方についての質問ですね。

これは僕も質問をもらってから、確かにな~と思った内容でした。

 

最初に解説した動画の中では僕は当たり前のように

「ここが高値です、ここが安値です」と説明していましたが、

それ以外にも高値安値と見えるところはたくさんあるじゃん!

ってことですよね^^;

 

仰るとおりです。

 

で、回答としまして、また改めて補足動画を撮影しました。

宜しければご覧ください。

 

 

動画の中で、

高値安値を見極めるためのインジケーターとしてzigzagをご紹介しました。

 

僕はふだんこのインジケーターは使っていませんが

高値安値の見極めの練習の補助にはそれなりに使えるな~と思ったので今回紹介しました。

 

zigzagを使って高値安値を見極めるときのポイントは、

zigzagが描く線分の長さのバランスがちょうど良くなるようにパラメーターを設定する

ということですね。

 

あくまでも私見ですが、

動画の中でも申し上げているとおり、パラメーターが存在するインジケーターは

相場によってパラメーターの設定を適切に変えなければ相場では使い物にならない

と思っています。

 

なぜなら、

ひとつのパラメーター設定だけで完全に相場の環境を把握できるインジケーターは

この世に存在しないからです。

 

そのあたりは、過去に作成した記事でも紹介しましたので

もし内容を知りたければそちらを参考にしてください。

cf.~テクニカル指標との上手な付き合い方~

 

繰り返しますが、大事なことは、

パラメーターが存在するインジケーターは

相場の環境に合わせてトレーダーが適切に変更すること、です。

 

これは他のどのインジケーターについても言えます。

(例えばMAも、SMAで20を使っても21を使っても25を使っても、

どれもが正解であって、どれもが不正解だと思っています)

 

ただ、そのようなインジケーターも上手に使えば

大きな武器になることも事実ですので、

高値安値を上手に見極められないという場合は

たとえばzigzagを使ってみるのも良いかと思います。

 

みなさんの参考になれば幸いです!

 

 

ブログランキングに登録してます^^
記事が参考になりましたら、応援クリックをいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

管理人;津田 俊之(すっぴんトレーダー)

投資ビジネスを通じて、価値が生まれる原理原則を見つめています。

自己紹介は、こちらから

FXは月利20~50%を継続中。
目標は「月利100%の達成と維持」です。

トレードスタイルは「価格が動くほうへついていく」だけ。
エントリー手法は、ありません。

チャート表示は「ローソク足+サポレジライン(+ときどきMACD)」のみ。
すっぴんチャートでトレードしてます。
複雑なインジケーターを使わなくても、すっぴんチャートだけでじゅうぶん勝てます。

現在は、FXで一緒に成長できる仲間を見つけながら、リアルトレードの結果検証と過去チャートの検証を繰り返してさらなるレベルアップを目指してます。

人生を歩む上で、また、ビジネスを行う上で大事なことを教えてくれる相場には、日々感謝してます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

FXを動画で解説しています

YouTube

動画一覧はこちらをクリック!
FXの戦術・戦略・マインドセットについて
わかりやすく動画で解説しています

ブログランキング

いつも応援いただきまして有難うございます。
意識の高いみなさんに囲まれて、日々楽しくFXを勉強しています。

記事内容が面白かった・参考になったと思いましたら、応援クリックいただけると嬉しいです^^

宜しくお願いします!


にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ

ブログランキング一覧はこちら。

免責事項

本サイトの情報は、FXトレード判断の参考としてFXに関する情報提供を目的としています。

本サイトの情報について正確性や完全性を保証するものではありません。

本サイトの利用によって生じたいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

ファミコン名人