読者さんから質問をいただきました! ~FXで効果的な過去検証の取り組み方について~

この記事は3分で読めます

Pocket

 

こんにちは、津田です。

いつもブログをご覧いただきまして有難うございます。

 

先日、底からエントリーして天井で利益確定するための考え方の記事を書きました後に、

読者のUさんから記事に関するコメントと質問をいただきました。

僕自身もとても勉強になったのでこちらでシェアさせていただきますね。

 

質問の内容は「効果的な過去検証の取り組み方について」です。

 

 

Uさん、ご質問いただきまして有難うございました^^

(コメント掲載も承諾いただきまして有難うございました)

 

↓質問ここから

 

津田さん、こんにちは。
Uです。

エントリーと決済の動画拝見しました。図が美しくて大変分かり易かったです。

長期足と短期足を横に並べて説明して頂いたのが、特に良かったです。

津田さんのマルチタイムフレームに関する考え方が良く伝わっていると思います。

 

分割決済のパターンも具体的でしたね。

 

津田さんはいつもご自身の過去検証を元にお話してくださるので、大変勉強になっております。

 

私自身は最近、過去検証を始めたばかりです。

半年後までに四時間足で、トレンドとレンジを判別でき、

かつ順張り逆張り両方出来ることを目標にしております。

そのために以下のような手順を考えています。
⑴過去相場からトレンドだけを見つけてきて、順張りの練習をする。
⑵過去相場からレンジだけを見つけてきて、逆張りの練習をする。
⑶過去相場からトレンド→逆トレンドだけを見つけてきて、トレンド転換の練習をする。
⑷過去相場からレンジ→トレンドだけを見つけてきて、ブレイクアウトの練習をする。
⑸⑴〜⑷にトレンドレスをプラスしてそれらをチャートの右端で判別出来るようにする。

今は⑴の練習中です。

津田さんがよろしければ、アドバイスを頂きたいと考えています。

長文失礼しました。

 

↑ここまで

 

いや~質問の内容が素晴らしいですね!

こういう方は、僕なんかがアドバイスしなくてもどんどん成長されていく方ですね。

 

何が素晴らしいって、

「自分はいま○○という状況で、そのために○○を今後検討していますが、どうでしょうか?」

と、状況を正しく分析して、今後の道筋をしっかりご自身で考えた上で質問ができている点です。

 

トレーダーが成長するために一番必要な要素は、

「チャート上で、ある事象と結果が存在するときに、

その因果関係について、自分が考えられる様々な角度から検証し続ける」

ということになります。

 

そのためには、

「自分で仮説を立ててそれを検証し続ける」という作業が必須なんですね。

 

Uさんは質問の時点ですでにその姿勢ができているので、素晴らしいな、と思いました。

 

 

すみません、話が横道にそれましたが、

質問の内容は「過去検証の仕方について」ですね。

 

実は、最近同じように、過去検証のやり方について他の読者さんからも

何名かの方からご質問をいただいております。

みなさん、共通で悩んでいらっしゃったんですね。

 

ご質問をいただきましたUさんには

僕が過去に経験してきて良かったと思う内容をアドバイスさせていただきましたが、

他の方からも同じくご質問いただいていますので

一度動画を撮影してしっかり考えをまとめたいと思います。

 

これから作成しますので、いましばらくお待ちください。

 

そして、私事で恐縮ですが、

もうしばらくしたら、このブログで無料のメールマガジンを始めようと検討しています。

 

ここのブログでは自分が経験したことをもとに、真実をありのままに書いていますが、

さまざまな記事を書くうえで、これはあまりおおっぴらに書かないほうが良いかな、

と思う内容も最近出始めてきました。

 

ブログは不特定多数の誰もが見られる状態ですので、

そのような本音の本音の部分は、今後メルマガ限定で記事を書こうかなとも思っています。

 

そして、過去検証の動画は、その無料メールマガジンに登録してくださった方の

登録特典の一つでお付けしようかな、と検討しています。

 

いまメルマガシステムを構築したり、いろいろ準備をしておりますので、

状況が整うまであと1~2週間くらいお待ち頂ければ幸いです。

 

本気のメルマガを書くために、特典も本気でいま作っています。

どうぞ楽しみにされてください^^

 

ブログランキングに登録してます^^
記事が参考になりましたら、応援クリックをいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 2015年 5月25日

    こんにちは。
    先日はコメントの返信、ありがとうございました。やはり、長期短期の考え方が大事ですね。
    いつも抜けてしまいますσ^_^;
    メルマガ、特典動画、共に楽しみです^ ^

    • 津田 俊之
    • 2015年 5月25日

    圭さん、コメント有難うございます!

    そうですね、短期長期の考え方を取り入れると、エントリー回数は減りますが、勝率や利益率は圧倒的に伸ばせます。

    自分が過去検証した限りですが、例えば逆張りを例に挙げますと、
    15分足の短期逆張りを単体で使うと勝率60%くらいだったんですが、長期足のサポレジを背景にして同じ手法で検証しますと、エントリー回数は減りますが、勝率は80~90%まで上げられて、しかも長期足の流れに乗れば1回で月利20%も楽に出るようになりました。
    順張りも同じように、長期の流れに沿って短期で乗れば、圧倒的に簡単に利益を上げられます。

    どちらを選択したいかは個人のライフスタイルに合わせれば良いと思うのですが、僕は逆張りの例で言えば後者を選択した、ということになります^^

    メルマガの特典動画、頑張って作成しますね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントは利用できません。

管理人;津田 俊之(すっぴんトレーダー)

投資ビジネスを通じて、価値が生まれる原理原則を見つめています。

自己紹介は、こちらから

FXは月利20~50%を継続中。
目標は「月利100%の達成と維持」です。

トレードスタイルは「価格が動くほうへついていく」だけ。
エントリー手法は、ありません。

チャート表示は「ローソク足+サポレジライン(+ときどきMACD)」のみ。
すっぴんチャートでトレードしてます。
複雑なインジケーターを使わなくても、すっぴんチャートだけでじゅうぶん勝てます。

現在は、FXで一緒に成長できる仲間を見つけながら、リアルトレードの結果検証と過去チャートの検証を繰り返してさらなるレベルアップを目指してます。

人生を歩む上で、また、ビジネスを行う上で大事なことを教えてくれる相場には、日々感謝してます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

FXを動画で解説しています

YouTube

動画一覧はこちらをクリック!
FXの戦術・戦略・マインドセットについて
わかりやすく動画で解説しています

ブログランキング

いつも応援いただきまして有難うございます。
意識の高いみなさんに囲まれて、日々楽しくFXを勉強しています。

記事内容が面白かった・参考になったと思いましたら、応援クリックいただけると嬉しいです^^

宜しくお願いします!


にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ

ブログランキング一覧はこちら。

免責事項

本サイトの情報は、FXトレード判断の参考としてFXに関する情報提供を目的としています。

本サイトの情報について正確性や完全性を保証するものではありません。

本サイトの利用によって生じたいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

ファミコン名人