トレードルールの作り方 ~前編 自分の軸が決まるまで~

この記事は3分で読めます

Pocket

 

今回から、実際に自分がどのようにトレードルールを作ってきたかを

紹介しようと思います。

 

ルールを作るためには、過去検証の作業が必須ですので

前回の記事をまだご覧になっていない方はそちらを先に読むと理解が早いと思います。

 

参考;トレーダーが成長するときに経験する過去検証の道のり

~前編 泣きながら歩んだいばらの道~
~後編 ビクトリーロードの歩み方~

 

さて、トレードルールの作成の仕方ですが、

結論から言えば、やり方はさまざまあると思います。

自分の周りで勝てているトレーダーさんたちも、ここはかなり分かれるところです。

 

前回もご紹介しましたとおり、基本的なエントリー手法だけでも

順張り、逆張り、ブレイクなどいくつかあって、

また基準にするインジケーターもサポレジライン以外にBB,MAをはじめさまざまあり

それにあわせていくらでも手法が作れるからです。

 

ただ、もしこれを読んでくださっているあなたが、

「リアルトレードでまだ月利を残せないよ!」という方でしたら、

まずはどれかの手法に特化してルールを作成したほうが、上達は早いと思います。

 

なぜなら、脇目も振らずにそのエントリーと検証に黙々と集中したほうが

取り組むパワーが分散しない結果、作業効率が飛躍的に上がります。

 

自分自身は、いま現在はエントリー手法はなくて

価格の動きに合わせてエントリーと決済を繰り返すだけですが、

相場初心者だった頃は、4時間足の順張りトレーダーから始まりました。

 

なので、今回は自分の順張りスイングトレーダーを例として

ルールを作ってきた道のりを皆さんにご紹介しようと思います。

 

まず始めに、何故そもそも自分が順張りスイングから始めたか、ですが、

自分の場合はそこに深い理由はありませんでした。

 

あえて言えば、それ以外の手法ではリアルトレードでまったく勝てなかったから、

という悲しい理由ですToT

選択肢があったわけではないんです・・・

 

自分が初心者のころにリアルトレードで経験してきたことは、

①4時間足の順張りに取り組む

→ 大きくマイナスにはならないけど、保有期間が長いし
ロットも入れられないからまったく利益が膨らまない・・・
そしてところどころで方向性が不明となり、そこで損失を重ねて結局マイナス収支。

②15分足の順張りに取り組む

→ 4時間足で順張り(っぽいこと)ができるんだから、15分足だって利益が残せるはずだ!と
突っ込むが、ダマシに引っかかりまくって損切りの嵐にあって資金を大きく減らす・・・

③15分足の逆張りに取り組む

→ 順張りダメなら逆張りやればいいじゃん!^^
とお馬鹿の一つ覚えで再度突っ込む。
途中までは順調でレンジでコツコツ稼げるようになるが、
時々現れるトレンド相場に巻き込まれてまた損切りの嵐にあう。
加えて短期特有のポジポジ病の罠にかかる。
結局ここでもうまくルールを確立できずに資金を大きく減らす・・・

④15分足でやることなすこと全てが上手くいかなかったので、4時間足に戻る

 

という形で、本人は希望しなくても強制的に4時間足の振り出しに戻ったわけです。。。

短期足で相場にボコボコにされて、帰る場所がなくて、もとの4時間足に戻っただけです。

 

選択肢がないって、本当に悲しいですよね・・・

 

4時間足の順張りなら、

一瞬で資金をめちゃくちゃ大きく減らすということは確かにありませんでした。

なぜなら、入れられるロットが小さいから、という単純な理由なんですけどね笑

長期の流れが確実に読めているから、ということではなかったです。

 

資金は減らないけど、でも4時間足順張りで勝てても月利2~3%程度・・・

しかもそれが毎月連続するわけでもない・・・

 

それなりに時間を費やしているのに、月利が消費税にすら負けるのかよっ!と

心の中でよくツッコミ入れてたことを今でも覚えています。

 

それでもやはり相場では負けないことが大事なので、

自分はこの順張りトレードから徹底的に相場を勉強しなおすことに決めました。

 

この先まだ長くなりそうなので、続きはまた次回書きますね!

~続き~
トレードルールの作り方 ~中編 4時間足トレンドフォローマスター編~
 

 

ブログランキングに登録してます^^
記事が参考になりましたら、応援クリックをいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

管理人;津田 俊之(すっぴんトレーダー)

投資ビジネスを通じて、価値が生まれる原理原則を見つめています。

自己紹介は、こちらから

FXは月利20~50%を継続中。
目標は「月利100%の達成と維持」です。

トレードスタイルは「価格が動くほうへついていく」だけ。
エントリー手法は、ありません。

チャート表示は「ローソク足+サポレジライン(+ときどきMACD)」のみ。
すっぴんチャートでトレードしてます。
複雑なインジケーターを使わなくても、すっぴんチャートだけでじゅうぶん勝てます。

現在は、FXで一緒に成長できる仲間を見つけながら、リアルトレードの結果検証と過去チャートの検証を繰り返してさらなるレベルアップを目指してます。

人生を歩む上で、また、ビジネスを行う上で大事なことを教えてくれる相場には、日々感謝してます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

FXを動画で解説しています

YouTube

動画一覧はこちらをクリック!
FXの戦術・戦略・マインドセットについて
わかりやすく動画で解説しています

ブログランキング

いつも応援いただきまして有難うございます。
意識の高いみなさんに囲まれて、日々楽しくFXを勉強しています。

記事内容が面白かった・参考になったと思いましたら、応援クリックいただけると嬉しいです^^

宜しくお願いします!


にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ

ブログランキング一覧はこちら。

免責事項

本サイトの情報は、FXトレード判断の参考としてFXに関する情報提供を目的としています。

本サイトの情報について正確性や完全性を保証するものではありません。

本サイトの利用によって生じたいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

ファミコン名人