読者さんから質問をいただきました! FXトレード記録・チャート画像の残し方

この記事は3分で読めます

Pocket

こんにちは、津田です。

引き続き読者さんからいただいたご質問に回答していきます!

 

今回は「トレード記録を残すときのチャート画像の残し方について」です。

 

Q.

MT4で下半分を余白で印刷するにはどのような設定をしたらよいのでしょうか?

ググッてみたのですがわかりませんでした。

エバーノートでキャプチャーすると、今使っている背景の設定が黒色なので

津田さんのように白い背景にはなりませんし下半分も余白にはなりません。

どうかよろしくお願いします。

 

以前に紹介しました、

読者さんから質問をいただきました!

~FXのトレード記録のつけ方と記録を残す意味 おまけ編~

こちらの記事の中で出てきたチャートをご覧になって、

「どうやれば無地かつ余白を作って印刷できるのですか?」

というご質問でした。

 

みなさんからよくいただくご質問なので回答します!

 

 

ということで、さっそく手順を書いていきますね。

 

僕はWindowsに最初から内蔵されている「ペイント」ソフトを

使っていたのですが、これで十分だと思います。

 

 

1.まずは保存したいチャートを表示させます。

(下記は適当にUSDJPYチャートを開いてみました)


 

2.チャートの上で右クリックをし、「プロパティ」を選択します。


 

3.初期設定ではこんな感じとなっていますが、

変更することでチャート背景色を変えることができます。


 

4.チャート背景が「黒」だと印刷したときに黒のインクトナーを大量に消費して

お金がかかってしまうので、節約のため?以下のように「無地」へ変更します。苦笑

(背景色以外は適当で良いですが、僕は以下のようにしています)


 

5.この状態で「OK」を選択するとチャートが以下のように表示されます。


これで無地背景となりました!

 

次に印刷したときに見やすいようにチャート画像を少し加工します。

 

6.まずチャート画面を表示させた状態で

プリントスクリーン(Print Screenキー)を押して画面を保存します。

※デュアルディスプレイをお使いの方は(Alt+Print Screenキー)です。

 

7.「ペイント」ソフトを起動します。


 

8.プリントスクリーンで保存していた内容をペースト(Ctrl+Vキー)します。


 

このままプリントしても良いのですが、

チャート下にメモが書ける空白を作りたいのでちょっとだけ加工します。

 

9.上部にある「選択」をクリックします。


 

10.印刷したい場所だけをマウスでドラッグして選択します。

(上部タスクバー以外のチャート部分だけを選択します)


 

11.選択したらコピー(Ctrl+Cキー)します。

 

12.コピー後はこの画面は必要ないので新たな画面を表示(Ctrl+Nキー)させます。

(ここまで作業していた画面は保存せず破棄して結構です。)


 

13.ここに先ほどコピーした内容をペースト(Ctrl+Vキー)します。


 

これで印刷したいところだけを表示できました!

あとは印刷するだけです。

 

14.印刷画面を開いて(Ctrl+Pキー)詳細設定を選択します。


 

15.ページ設定タブを選択し、

・印刷の向き→横

・ページレイアウト→拡大/縮小

・拡大縮小率→100%

を設定します。


(僕のPCではこれでA4サイズでプリントすると調度良いのですが、

みなさんのPCごとに若干違うかもしれませんので、その場合は微調整ください)

 

16.印刷前に「プレビュー」を出して、以下のようになっていればOKです。


 

これでプリントすると、

「背景色は無地」かつ「下に余白を作った状態」でプリントできます。

 


あとはプリントアウトして必要な内容を書き込んでいってください!

 

チャートの残し方はこんな感じです。

 

利益を出し続けるようになるために記録は必ず必要ですので

ガンガン残していきましょう!

 

今回の手順を参考にしていただいて紙ベースで保存しても良いですし、

PC上でデータ保存しても良いです。

 

記事が参考になれば幸いです!

 

 

 

PS.

手順がいくつもあって面倒くさいように見えますが、

慣れれば1分かからずにプリントまでできます。

 

ショートカットキーを使いこなすと圧倒的に時間短縮できますので

今回紹介した内容は使えると便利です。

(キーを押すだけで作業できますので)

 

・プリントスクリーン(Print Screenキー)

・コピー(Ctrl+Cキー)

・ペースト(Ctrl+Vキー)

・新たな画面を表示(Ctrl+Nキー)

・印刷画面を開く(Ctrl+Pキー)

・操作を間違えたときに、直前の状態に戻る(Ctrl+Zキー)

 

 

 

ブログランキングに登録してます^^
記事が参考になりましたら、応援クリックをいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

管理人;津田 俊之(すっぴんトレーダー)

投資ビジネスを通じて、価値が生まれる原理原則を見つめています。

自己紹介は、こちらから

FXは月利20~50%を継続中。
目標は「月利100%の達成と維持」です。

トレードスタイルは「価格が動くほうへついていく」だけ。
エントリー手法は、ありません。

チャート表示は「ローソク足+サポレジライン(+ときどきMACD)」のみ。
すっぴんチャートでトレードしてます。
複雑なインジケーターを使わなくても、すっぴんチャートだけでじゅうぶん勝てます。

現在は、FXで一緒に成長できる仲間を見つけながら、リアルトレードの結果検証と過去チャートの検証を繰り返してさらなるレベルアップを目指してます。

人生を歩む上で、また、ビジネスを行う上で大事なことを教えてくれる相場には、日々感謝してます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

FXを動画で解説しています

YouTube

動画一覧はこちらをクリック!
FXの戦術・戦略・マインドセットについて
わかりやすく動画で解説しています

ブログランキング

いつも応援いただきまして有難うございます。
意識の高いみなさんに囲まれて、日々楽しくFXを勉強しています。

記事内容が面白かった・参考になったと思いましたら、応援クリックいただけると嬉しいです^^

宜しくお願いします!


にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ

ブログランキング一覧はこちら。

免責事項

本サイトの情報は、FXトレード判断の参考としてFXに関する情報提供を目的としています。

本サイトの情報について正確性や完全性を保証するものではありません。

本サイトの利用によって生じたいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

ファミコン名人