FXで利益を出すために、まずは取り組む目的をしっかり見直す ~マインドセットにおける「丁寧さ」とは~(後編)

この記事は6分で読めます

Pocket

こんにちは、津田です。

 

今回は前回の記事↓の続きを書かせていただきますね!

FXで利益を出すために、まずは取り組む目的をしっかり見直す ~マインドセットにおける「丁寧さ」とは~(前編)

 

前回はメンバーSさんが自己分析に取り組むことで、

・FXで本当に目指したいものは何か

・FXを通じて何を達成したいのか

を明確にすることができたという内容を紹介しました。

 

 

内容は前回紹介した通りなのでここでは簡単に振り返りますが

SさんがFXを通じて叶えたいのは、

 

—————————————————————————–

 

今回のワークを通じて悟った本当の目標

「自分と同じ境遇の人達に向けて情報を発信する」

 

この目標が一番心に響く感じがしたので、これだと感じました。

その人たちを説得する材料と情報発信に集中する為には、結果と資金が必要になる。

その為の手段として、FXを利用する。

FXで結果を出し、資金を確保する。

 

—————————————————————————–

 

ということでした。

 

 

これを叶えるために何にどう取り組むのかも具体的に書いていただいたので

あとはそれをひたすら実行していけば良いのですが、

今回の記事では僕がSさんへ送ったアドバイスと取り組むポイントについて

紹介させていただこうと思います!

 

 

 

 

はじめに、僕がSさんへ返信したコメントは以下の通りです。

 

 

↓津田コメント ここから

 

——————————————————————————

 

まず、自分自身としっかり向き合えているのがとても良いですね。

 

向き合うとたいてい自分の弱い部分や醜い部分が見え隠れし、

挙句の果てには直視するのがきついため

目を逸らしてそもそも見なかったことにしてしまうのですが、

弱い部分や醜い部分も含めて自分自身ですのでそれらを拒否することなく

あるがままを受け入れている姿勢がとても良いなと思いました。

 

ソクラテスの「無知の知」という言葉にもありますが、

知らないことを知ることは最初の一歩を踏み出すために必ず必要です。

 

自分が何を知っていて何を知らないのかを理解できていなければ、

どこに向かって一歩を踏み出せばよいかが分からないからです。

(わからない状態で一歩を踏み出すと、結局なんとなくの人生を歩むことになります)

 

なのでその部分がしっかり理解できているのは良いなと思います。

 

 

目標を達成できるかどうかに関しては講義でも紹介した通り、

1.目標を設定する

2.そこに向けて小さな階段を無限に作る

3.その階段を上る

というただそれだけのことで、どのくらいの時間がかかるかは

その人がどのくらい丁寧に取り組んでいるかにもよりますが

結局のところ愚直に階段を上り続けていれば誰でも何でもできます。

 

これはつまり、人は誰でもなりたい自分になる権利を持っているということです。

(魔術師たちもそれは繰り返しアドバイスしてくれています)

 

なりたい自分になるのか、それとも妥協した自分を人生で演じるのか、

その選択権は明確に「自分が」持っているのです。

 

なので塾の先生がおっしゃったように、

「やりたいならやるべきだ!あと自分なんか無理っと絶対に言うな」

という言葉は紛れもない真実だと思います。

 

 

また、時間がかかっても結局のところなりたい自分には将来なれるのですから、

人生は常にポジティブでいて良いと思うのです。

 

悲観的になる必要は全くありません。

 

ポジティブな方が顕在意識の100万倍の力を持つ潜在意識の力を引き出すこともできますし

目標達成する上でも都合が良いですね。

 

 

現時点での目標の立て方や取り組み方も良いと思います!

細かく具体的に丁寧に目標設定できていますね。

 

このあと行動すればするほど自分が成長するので目標も変化してくるのですが、

目標は日々変わっていくものですので

それも前向きに受け止めて変化したら少しずつ修正していけば良いですね。

 

僕は3ヵ月に1回のペースで2年後、5年後の中期目標を見直しています。

(10年後、20年後の目標は半年や1年に1回の見直しです)

 

見直していないと、人生という海を航海しているなかで

進路がずれているのにそのまま誤った航路を進んでしまうようなものなので、

このあたりは自分自身が人生の航海士となってしっかり舵取りすることが大事ですね。

 

——————————————————————————

 

↑津田コメント ここまで

 

 

伝えたかった最も大事なポイントは

結局のところ人は誰だってなりたい自分になれる、ということです。

 

Sさんの会話の中でも塾の先生が言っていたことですが

これは僕もそう思っています。

 

 

みなさんもそうだと思うのですが、

何かに取り組むときに「こうなりたいなぁと思う人」や「目指している人」って

世の中で誰か一人くらいはいると思うんですよ。

 

高校球児ならイチローに憧れたり、

お笑いが好きで芸人さんに憧れたり、

女性がモデルのようなスタイルの芸能人を見て憧れたり、

人そのもではなく、○○さんのように幸せな家庭を築きたい!とか

立派な家を建てたい!とか、人の「状態」に憧れるかもしれません。

 

そういうのって何かしらあると思うんですよね。

 

 

それで結局のところ、憧れの対象が同じ「人間」であるならば

自分もそういう人になれる可能性は0ではないと思うんですよ。

 

自分が信じられるかどうかは別にして、

同じ人間としてそういう要素はどこかしらに持っているのではないかと思うのです。

 

 

それは例えるなら、

自分の周りには「実現できる可能性」がぷかぷか浮いている状態です。

 

イメージ的にはこんな感じでしょうか。

 

 

そもそも無限の可能性が周りに存在しているのです。

 

 

そして、その可能性の中で自分と強く結びついたものだけが顕在化し、

現実世界で現象化します。

 

ポイントは、良い物事だけが現象化するとは限らず、

自分にとってネガティブな物事も潜在意識がそれを願っていたら

結局はそれが現象化するということです。

 

相場で言えば、

マーケットの魔術師でエド・スィコータが表現した内容は

あまりにも有名な一節です。

 

エド・スィコータ

「もしトレーダーが自分のトレードのパターンをじっくりと振り返ってみれば、

自分のあらゆる目標も含めて

みな相場から自分の欲しいものを手に入れようとしていることに気付くはずだ。

それを理解できないかもしれないし、認めたくないかもしれないけどね。」

 

 

表現がおしゃれすぎます。笑

 

 

まぁそれはいいとして・・・

自己分析に取り組む一番の目的は、

「自分の周りにある無限の可能性を整理し、本当に現象化させたいものだけを選ぶ」

ということです。

 

「間引く」と表現しても良いかもしれません。

 

作物を育てるとき、間引きをしますよね。

なぜそうするのかと言えば、良い株だけを残すためです。

 

全部の株を残していたら結局全部に栄養がいきわたらず

良い作物が育たないから、間引くのです。

 

 

目標設定も同じです。

 

自分の周りに浮いているすべての可能性に気を配っていたら注意力が散漫になり

どれ一つとして成果が出ません。

 

だから自己分析して、現時点でいらない目標を意図的に間引くのです。

 

 

例えば、

「FXで利益を出せるようになって、自由を得て、家族と幸せな時間を過ごしたい!

ゆくゆくは家族と一緒に住むための豪邸を建てたい!」

という目標がありこれを現象化させたいなら、このように間引けます。

 

 

どうでしょう?

こうなっていると進むべき道がはっきりするので、迷いなく進める感じがしませんか?笑

 

 

もちろん丁寧に取り組んでいる方ほど、この間引きも明確になっています。

 

現時点で捨てるべきは捨て、叶えたい目標にだけ集中して取り組むので、

結果的に叶うのです。

 

 

この状態は顕在意識(現実の世界)で作り、潜在意識に刷り込むと効果的です。

 

(順番的には、潜在意識を顕在化する → 顕在意識で目標を作る → 潜在意識に刷り込む、で

潜在意識への刷り込み方は例えばアファメーションなどで可能ですが、

今回の話からずれるのでそれはいずれまたの機会に・・・)

 

 

潜在意識で目標が明確な人は現実世界でもガンガン道を進むので、結果も出せます。

 

潜在意識で目標が明確になっておらず、少しでも迷う要素を残している人は

現実世界ではその100万倍は迷うので、ふらふら歩むことになり、結果も出せません。

 

FXで利益を出せるかどうかは、平たく言えばその違いです。

 

 

 

自己分析と目標設定はいつでもできますので、

紹介しましたSさんの例をもとにぜひ一度取り組んでみると良いですよ。

 

2017年も明けて最初の1月ですからね。

 

いま取り組んでおけば今年の年末には

「あぁ、今年は良い一年が過ごせたな」と感じるのではないかと思います!

 

 

 

みなさんの参考になれば幸いです。

 

それでは、今回は以上です。

(Sさん、ワーク共有の許可をいただいて有難うございました!!)

 

 

 

PS.

今回はFXの目標について書きましたが、

目標設定それ自体は当然ながら日常生活なんでも使えます。

何か達成したいことがあれば必ず取り組んだ方が効果的ですし、

迷わなくなると楽に結果も出ます。笑

 

 

PPS.

僕のワークででこのくらいの濃さの取り組みを毎日5~10人程度と

直接やりとりしてまして、その都度個別コメントしてます。

(加えて良い内容はコミュニティ内でガンガン共有)

昨年は毎日それを続けていたら手一杯でブログ更新できませんでした。

 

読者のみなさんからは似たような質問を受けることが結構多いのですが、

有難いことに量も多く、現状で個別返信が出来ません。

 

なので、みなさんが参考にしていただける内容があれば

今年はこういう風にどんどんシェアしていこうと思います!

 

気付きを循環させると自分も含めて全員が爆発的に成長できますので、

提出いただく方々にもなるべくシェアにご協力いただけると嬉しいです。

 

集合知を経由するとインプットとアウトプットが循環するので

提出者には一段高いステージの情報が返ってきます。

 

実はそれを得ることこそ、短期間で能力を飛躍させるために一番効果的です。笑

 

 

 

 

ブログランキングに登録してます^^
記事が参考になりましたら、応援クリックをいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ


       
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

管理人;津田 俊之(すっぴんトレーダー)

投資ビジネスを通じて、価値が生まれる原理原則を見つめています。

自己紹介は、こちらから

FXは月利20~50%を継続中。
目標は「月利100%の達成と維持」です。

トレードスタイルは「価格が動くほうへついていく」だけ。
エントリー手法は、ありません。

チャート表示は「ローソク足+サポレジライン(+ときどきMACD)」のみ。
すっぴんチャートでトレードしてます。
複雑なインジケーターを使わなくても、すっぴんチャートだけでじゅうぶん勝てます。

現在は、FXで一緒に成長できる仲間を見つけながら、リアルトレードの結果検証と過去チャートの検証を繰り返してさらなるレベルアップを目指してます。

人生を歩む上で、また、ビジネスを行う上で大事なことを教えてくれる相場には、日々感謝してます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

FXを動画で解説しています

YouTube

動画一覧はこちらをクリック!
FXの戦術・戦略・マインドセットについて
わかりやすく動画で解説しています

ブログランキング

いつも応援いただきまして有難うございます。
意識の高いみなさんに囲まれて、日々楽しくFXを勉強しています。

記事内容が面白かった・参考になったと思いましたら、応援クリックいただけると嬉しいです^^

宜しくお願いします!


にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ

ブログランキング一覧はこちら。

免責事項

本サイトの情報は、FXトレード判断の参考としてFXに関する情報提供を目的としています。

本サイトの情報について正確性や完全性を保証するものではありません。

本サイトの利用によって生じたいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。