GBP大下落と、抽象化によるFXリアルトレード動画活用方法

この記事は2分で読めます

Pocket

こんにちは、津田です。

 

先週はGBPが一瞬で事故みたいな爆下げしましたねー

 

GBPUSD15分足


 

FXDDのこのチャートでは一瞬で1000pips以上下落しています。

(こんなに大下落して、約定したのでしょうかね?笑)

 

 

僕は直近で日足レンジブレイク後の

1.289からショートを持っているのですが、

順調に利益が出ています。(いまもポジションは一部ホールド中)

 

とりあえず利益は乗っているので静観していますが、

大下落の原因はよく分かりません。

 

まぁこういうことも相場で年に数回程度起こりますが、

基本的に長期足の大きな流れにしっかり乗れていれば

こういう値動きはたいてい味方となります。

(過去検証してもらえれば分かると思います)

 

GBPUSDは週足で直近こんなに下落している相場ですからねー

 

GBPUSD週足


 

一連の下落のなかの一過性の値動きなのでしょう。

 

それにしては今回は下落幅が大きかったですが。

 

 

僕はブレイクで仕掛けていたので利益は無理に引っ張らず

先日のUS雇用統計前に一部ポジションはエグジットしました。

 

まだポジション持ち続けていますが、

最後どこまで利益を引っ張るかが難しいですね~

 

利確はいつも悩みますが、

まぁ考えたところで絶対的な正解があるわけでもないので

無理せずエグジットしていこうと思います!

 

 

あ、ちなみに先日紹介した「思考と抽象化」の話しと関連しますが、

今回のトレードは以前に紹介したUSDJPYと執行根拠まったく同じですよ!

FXリアルトレード動画 2016年2月11日USDJPY



 

前回紹介したのはUSDJPYの週足レンジブレイク。

今回紹介したのはGBPUSDの日足レンジブレイク。

 

動画内容の本質をしっかり理解できていれば、

今回の執行もふつうにできると思います。

 

 

今回のGBPUSDトレードも1週間くらい前に仕掛けましたが、

1回の執行ですでに450pips程度利益が出てます。

(SL25pips、RRレシオ1:18)

 

シナリオさえ事前に想定できていれば

誰でも簡単に狙えるはずですので、余裕ですね。

 

 

ブログで紹介しているリアルトレード動画はある時間を切り取った

いわば「個別具体的な相場」ですが、

本質を理解して抽象化すればいくらでも他の相場へ応用できますので

そんな感じで参考にしていただければと思います。

 

すでに紹介したトレード動画で「順張り・逆張り・ブレイク・損切り」と、

僕のトレードはすべて紹介しています。

これ以外、僕のやっているトレードはありませんから。苦笑

 

 

検証を重ねれば、

どんな時間足のどんな秩序の相場にも対応できますので

頑張ってみてください。

 

それでは、また!

 

 

 

ブログランキングに登録してます^^
記事が参考になりましたら、応援クリックをいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

管理人;津田 俊之(すっぴんトレーダー)

投資ビジネスを通じて、価値が生まれる原理原則を見つめています。

自己紹介は、こちらから

FXは月利20~50%を継続中。
目標は「月利100%の達成と維持」です。

トレードスタイルは「価格が動くほうへついていく」だけ。
エントリー手法は、ありません。

チャート表示は「ローソク足+サポレジライン(+ときどきMACD)」のみ。
すっぴんチャートでトレードしてます。
複雑なインジケーターを使わなくても、すっぴんチャートだけでじゅうぶん勝てます。

現在は、FXで一緒に成長できる仲間を見つけながら、リアルトレードの結果検証と過去チャートの検証を繰り返してさらなるレベルアップを目指してます。

人生を歩む上で、また、ビジネスを行う上で大事なことを教えてくれる相場には、日々感謝してます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

FXを動画で解説しています

YouTube

動画一覧はこちらをクリック!
FXの戦術・戦略・マインドセットについて
わかりやすく動画で解説しています

ブログランキング

いつも応援いただきまして有難うございます。
意識の高いみなさんに囲まれて、日々楽しくFXを勉強しています。

記事内容が面白かった・参考になったと思いましたら、応援クリックいただけると嬉しいです^^

宜しくお願いします!


にほんブログ村 為替ブログへ
テクニカルトレード ブログランキングへ

ブログランキング一覧はこちら。

免責事項

本サイトの情報は、FXトレード判断の参考としてFXに関する情報提供を目的としています。

本サイトの情報について正確性や完全性を保証するものではありません。

本サイトの利用によって生じたいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

ファミコン名人